消費者金融の正しい知識

> 旅先でキャッシングを利用

旅先でキャッシングを利用

山崎さん/男性/48歳/管理職

普段はキャッシングなどあまりしないのですが、先日、旅先で利用する機会がありました。

堺市東区の白鷺公園は、約150種1万株のハナショウブが見られる事で有名です。
5月の下旬頃から6月上旬までが見頃になるので、是非見に行きたいと思っていました。

大阪に行くのも久しぶりなので、見頃のハナショウブを堪能して来ようと思いました。
さすがにこの時期は、車で駐車場に入るのも混雑覚悟でしたが、行ってきました。

帰りには地元のお土産を買って帰る予定だったのですか、ついつい色々買い込んてしまいました。
家族や友人などに配るものや、自分へのご褒美のようなものを惜しげもなく買っていました。
行きと同様に帰りも高速道路で帰ろうと思っていたので、所持金が足りるか心配になりました。

幸い、キャッシング出来るところがありましたので、そこで借り入れる事にしました。
土産物を買いすぎてキャッシングを利用して帰ってきましたが、楽しい大阪旅行になりました。

堺市東区の白鷺公園について

白鷺公園は、大阪府堺市東区白鷺町にある総合公園で、昭和59年3月15日に開設されました。

堺市東区内で9万㎡の敷地面積を誇り、
園内には運動広場や野球場、児童遊戯コーナー、堺市の遊水地としての但馬池があります。

但馬池には、堺市の花であるハナショウブが植えられています。
ハナショウブは、市制100周年にあたる平成元年に市民投票で「市の花」に選ばれました。
植えられている品種は肥後系、江戸系、伊勢系など約150種1万株に及んでいます。

毎年5月から6月にかけて、白、紫、ピンクなど見事な花が色鮮やかに咲き、
来園者の目を楽しませています。

池の周囲には遊歩道やベンチが整備され、ゆっくりと花を鑑賞することができます。
開花情報は、財団法人堺市公園協会のウェブサイトで確認することができます。

入場は無料で、子供からお年寄りまで幅広く市民の憩いの場として利用されています。
アクセスは堺市東区の南海電気鉄道高野線の白鷺駅下車後南へ徒歩200mです。