消費者金融の正しい知識

> 消費者金融の審査ポイント

消費者金融の審査ポイント

消費者金融でお金を借りる際には審査があります。当たり前ですね。
知らない人にお金を融資するわけなので、きちんと返済してくれるのか、
収入はどれくらいあるのか?など審査をします。

どういったことを審査するか?

細かい事を言うと、色々とあるのでですが、ポイントを説明します。

  • 借入をしていないか?
  • 安定した収入があるか?

重要なポイントは上記になるかと思います。

借入をしていないか?

はじめて消費者金融を利用する場合は他社借入がない状態なので
審査は通過しますが、他社に借入している場合は、借入状況や返済状況を
見て、きちんと返済をしているか?返済が遅れたことはないか?など
信用できるか調査をします。複数借入があるからと言って借入できないわけでは
ありませんが、当然審査は厳しくなります。
消費者金融で失敗する訳!で多重債務について触れましたが、
多重債務に陥っている方は借入は厳しいと考えた方がよいでしょう。

安定した収入があるか?

そもそも安定した収入がないと借入はできません。
収入が安定していない人に融資すると返済できなくなる可能性大ですね。

安定した収入があれば借入できるわけなので、パートやアルバイトでも
安定収入があれば借入が可能となります。ですので、主婦の方でも学生でも
条件を満たせば借入する事ができます。
ただし、総量規制という法律があり、年収の3分の1までの借入となるので
年収90万円であれば、30万円までの借入となります。

それ以上は借入したくてもできません。

それ以上でも借りられる業者

はじめて利用する業者なのに、総量規制の範囲を超えていても、
借入れが可能であるという業者では、借り入れないほうが無難です。

というのは、はじめての利用の場合借入れできる限度額は、
最初から総量規制の上限まで設定されることはまれで、
ある程度、返済実績を積んだ場合にだけ、上限までの借入れが
可能となる場合がほとんどです。

借入件数などは信用情報にすべてのっているため、うそをついたりすると
信用度を下げるだけなので、本当の事を言いましょう。

隠したりする人が多いのですが、バレバレです。

計画性があり安定収入がある人は借入限度額内であれば借入が可能となります。